脱毛

自己処理はデメリットだらけ?

私は割と毛深い方で今までに色々と自己処理をしてきました。(ToT)その経験も踏まえて、どの様なデメリットがあるのか?を色々紹介していこうと思います。

自己処理の種類とデメリット

カミソリ

これはほとんどの方が使用した事があるのではないでしょうか?

私は学生の頃からずっと愛用してました笑 2枚刃とか3枚刃とか、ヘッドの部分が肌に密着できるようなものや、種類も豊富ですよね。

お風呂入ったついでにササっとできて、誰でも簡単に自己処理できるのが特徴です。しかし、便利な分デメリットもたくさんあります。

●剃っても2~3日でまた生えてくる。
●毛だけではなく、肌の表面まで削ってしまいお肌への負担大!
●乾燥しやすくなる。
●お風呂場で剃るので、ちゃんと剃れてないところも。
●定期的に買い換えないといけない。
●毛穴に雑菌が入ってしまい炎症のリスクも。

除毛クリーム

これも試したことあります。確かに、使用した後は剃った時に比べてチクチク感もなくスベスベしてました!でも、私は肌が弱くヒリヒリしたのを覚えています。

●数日すればまた生えてくる
●専用のクリームを塗って、少し待たないといけない。
●毛を溶かしてるようなものなので、お肌も溶かしている可能性も。
●当然お肌への負担大!肌が弱い人は特に荒れやすい。

毛抜き・脱毛器(抜くタイプ)

毛抜き!学生の頃よくやっていました。特にワキなんかはすぐ生えてくるしチクチクするから、カミソリよりは毛抜きを主にしてました。

結構カウンセリングしててもワキは抜いてたって方が多いですね。あと、ヒザなんかも体育座りしてて暇な時とか抜いてましたね~!懐かしい笑

一度抜くと、カミソリより生えるのが遅いし、剃ってないのでチクチク感をあまり感じないんですよね。ちらっと見えたときも、黒くチクチクした見た目にならないので、夏は特によく抜いていました!

しかし、脱毛する上で一番NGなのが毛抜きなんです。デメリットを紹介していきます。

●カミソリよりは生えるの遅いけどまた生えてくる
●毛穴も引っ張られるので鳥肌になりやすい。
●埋もれ毛の原因
●無理矢理引っ張るので毛穴も広がりやすい
●若干痛みを伴う

電動シェーバー

電動シェーバーは他の自己処理方法に比べて、断然お肌に優しい自己処理方法です!脱毛に通ってる間の自己処理にも、このシェーバーをオススメしています。

施術する際に毛を短くカットしないといけませんが、多くのサロンで使用されてるのも、このシェーバーです。

しかし、シェーバーにも少なからずデメリットがあります。

●深くは剃れないので箇所によってはチクチクする。
●すぐに生えてくるので自己処理回数が増える。
●カミソリに比べて値段がやや高い。

家庭用脱毛器

よく、サロンの脱毛をご自宅で~!なんての見かけますよね。これがあれば、実質脱毛サロンなんて必要ないですよね。実際デメリットはあるんでしょうか?

●出力調整が難しい場合も。設定を間違えると効果でない。
●多少技術がいる。
●自分でできる範囲が限られる。
●準備がいるので、結局面倒になってやらなくなる事が多い。
●値段が高い。

自己処理には限界がある(ToT)

色々お伝えしてきましたが、自己処理には限界があります

手軽にご自宅でできる点はいいと思いますが、自己処理方法によっては、メリット以上にデメリットの方が多いかなと思います。一度開いてしまった毛穴や、色素沈着(ワキの黒ずみ等)はついてしまうと、元のお肌に戻ることは難しいです。

それに、自己処理には終わりがないので、悪循環に陥りやすいですね。本当、きりがないです!笑

ただ、自己処理しないって訳にはいかないと思うので、するならシェーバーがオススメです。値段はピンキリですが、カミソリを何度も買い換える事を考えると、コスパ的には断然シェーバーです!

いざ、脱毛したいと思った時も、シェーバーは必要になると思うので、1本くらい持っておくと便利かもしれません。

ABOUT ME
MI08
2児の年子ママとなりました(^^)周りに支えてもらいながら、美容系のサロンで働いています。 ママでもあり、妻でもあり、ひとりの女性でもあります。 美容大好きなのでこれからも追求していきたいと思います。 よろしくお願いします♫