脱毛

脱毛カウンセリングは1人で行くべし!その理由とは?

脱毛カウンセリングに行くとき、不安な人は特に、誰か誘おうと考えている人もいると思います。
しかし、私は2人でカウンセリングするのはオススメしません!
それはなぜなのか?を以下でお伝えしていきます。

ペアでのカウンセリングがオススメできない理由

しっかり話し込めない

カウンセリング側からすると1対2なワケですから、当然話しする相手が偏ってしまいます。
そうなるとどうでしょう?1人とはしっかり悩みも聞けて、コースも提案できますが、もう1人は当然浮いてしまうんですよね。

そうなるとコースの提案も、しっかり話し込むことが難しくなります。
じゃあ、そうならないように満遍なくカウンセリングすればいいじゃんって思うかもしれませんが、経験から言ってそれはかなり難しいです。
お客様の関係性にもよりますが、先輩後輩の仲とかであれば尚更です。

相手に流されてしまう

自分のペースではなく、相手のペースに流されてしまう方ですね。これは性格的なものや、一緒に行く相手との関係性にもよると思います。
せっかくカウンセリングに来たのに、自分が一番知りたかったことや、不安に思ってるところを聞けないままになっちゃうんですよね。
そういう方とっても多いです。時間の無駄ですよね。

不本意なコースで契約

これは上記で述べた流されてしまう人にありがちなのですが、相手に合わせて同じコースで契約してしまう方ですね。
実際に、カウンセリングをしたペアの方であった例を、今からお話します。

事例1.

AさんとBさんは全身をしたくて来店。Bさんは全身したいけど、金額的に無理となりワキから脱毛を始めるという話になりました。
Aさんは金額的にも払えそうとのことで、全身にするか迷っていました。

しかし、Bさんはそれをよく思っていないようで、「全身までしなくてもいいじゃん。一緒にワキからやってみて、良ければすればいいじゃん。」と言いました。
結局Aさんは、Bさんに遠慮してワキだけのコースにしました。

でも通ってるうちに、やっぱり“全身がしたい”という気持ちが湧いてきて、1年後にBさんに内緒で全身を追加。
その後はBさんと一緒にワキを通い、他の箇所を後日1人で来店するはめに。。

私はBさんの「ワキからすればいいじゃん」っていう一言に恐怖を覚えました笑
え?最初あなたも全身するつもりだったよね…?まさかの手のひら返し。
女の裏の顔というか、嫉妬というか何というか、、、垣間見えましたね(・・;)
Bさんはきっと、自分より、Aさんがきれいになるのが嫌なんだろうなって瞬時に察しました。
Aさんも、はじめから全身契約しておけば、1年早くきれいになってたはずだし、わざわざ2度も来店しなくて済んだのに。
あぁ、、、もったいない(ノД`)

事例2

Aさんは密かにVIOが気になってたけど、Bさんは気にしていませんでした。
カウンセリングの時に、Bさんは「そんなとこする人、本当にいるんだ。全然気にならない!」と言ったことにより、Aさんは気になっている事を言えず。。

その時はBさんと一緒に、腕と足の脱毛の契約をしました。

通っている間も、AさんはVIOがずーっと気になってて、モヤモヤしたまま通っていました。

結局Aさんは腕と足の脱毛を完了した後に、VIOを契約しました。腕と足+デリケートの料金と、全身をした場合の料金と差がない事にAさんはがっかりしてました。

この方もカウンセリングの時に、しっかりVIOの話をしていれば、腕と足と同じ時にきれいになってたはずですよね?それに、同じ金額払って全身ができたかもしれないって思うと、、、、(ToT)期間もお金もったいなーい(ノД`)

そもそもカウンセリングは悩みを解消するのが目的!

そもそもカウンセリングってなんであると思いますか?脱毛方法を説明したり、サロンのシステムを説明したり、コースを提案するだけの為ではありません。
そんなのHPで掲載して、読んでもらうだけでもいいですよね?契約だって、わざわざ出向いてしなくてもネットで完結したっていいはずですよね?

しかし、それで悩みって解消されますか?不安な事を、完全に払拭できますか?適切なコース選びをする事ができますか?

正直、経験も知識もない人が、適切なコースは選ぶのは無理です。そして悩みも解消できません。

だからカウンセリングが必要なのです。カウンセリングは、これから通う上での不安や疑問などをクリアにしていく為のものです。
それに、不安に思う事や、疑問に思う事は人それぞれです。そしてお肌の状態、脱毛をしたいところは十人十色です。
不安を解消できず、適切なコースじゃないまま通っても、後悔するのはあなたです。

ABOUT ME
MI08
2児の年子ママとなりました(^^)周りに支えてもらいながら、美容系のサロンで働いています。 ママでもあり、妻でもあり、ひとりの女性でもあります。 美容大好きなのでこれからも追求していきたいと思います。 よろしくお願いします♫